新型コロナウイルス感染症対策のため中止となった精神障がい者の在宅看護セミナーをWeb配信いたします。
令和2年度診療報酬改定において当該研修内容が改訂されましたので「GAF尺度による利用者の状態の評価方法」を新たに追加しました。又、本研修の特徴として、精神保健福祉の動向や精神科訪問看護の報酬を解説します。受講修了者には、届出書に添付する修了証をWeb上で発行します。

プログラムはこちらをご覧ください。

講義資料(カラースライド)、その他参考資料を掲載し、すべての資料はダウンロード可能です。

チラシをダウンロードする方は画像をクリックしてください

開講日

第3期:8月  7日(金)~
第4期:8月28日(金)~
第5期:9月18日(金)~

申込期間

第3期:7月13日(月)10時 ~ 7月27日(月)17時(締切)
第4期:8月  3日(月)10時 ~ 8月12日(水)17時
第5期:8月24日(月)10時 ~ 9月  2日(水)17時

※第6期以降は当財団ホームページにてご案内いたします。

定員

定員はございません。

受講可能期間

開講通知メールに記載された3か月間(この期間は何度でも受講可能)

受講料

1名あたり 会員 15,000円 / 非会員 25,000円

学習内容

精神疾患を有する者に関するアセスメント/病状悪化の早期発見・危機介入/精神科薬物療法に関する援助/医療継続の支援/利用者との信頼関係構築/対人関係の援助/日常生活の援助/多職種との連携/GAF尺度による利用者の状態の評価方法など

講義時間

約20時間(確認テストを含む)

お申込み方法

受講希望の方は【お申込みから受講までの流れ】をご確認ください。
以下の【お申し込み】ボタンから、利用規約及び注意事項に同意の上、入力フォームから必要事項をご入力ください。
※お申込み前には【推奨環境】を必ずご確認ください。
※ご不明な点がございましたら、まずは【よくある質問(FAQ)】をご覧ください。

受講が決定した方へ

お申込み手続きが完了した方には【開講通知メール】を送信いたします。
ネットラーニングから【開講通知メール】でお知らせする「ユーザーID」及び「パスワード」でログインし、受講を開始してください。
ネットラーニングマイページログインURL:https://nlp.netlearning.co.jp/ns/portal/default.aspx

【開講通知メール】が受信できない場合は、迷惑メール扱いになっていないか確認した後、再配信は下記のeラーニングヘルプデスクへご依頼ください。

お問合せ

[申込から受講確定まで]
公益財団法人日本訪問看護財団 研修担当
E メール :info-kensyu@jvnf.or.jp / TEL: 03-5778-7005

[受講確定後(ユーザID・パスワード発行後から修了まで)]
eラーニングヘルプデスク
E メール:support@netlearning.co.jp
TEL:03-5860-5322(平日9:00~17:00土日・祝祭日・年末年始はお休み)
※ユーザID・パスワードの再送、メールアドレスの修正・変更、氏名の誤字修正などのご依頼は必ずメールにてご連絡ください。
※お問合せの際には「精神障がい者の在宅看護セミナー(Web配信)」の件とお知らせいただき、必ずお名前(フルネーム)と連絡先(メールアドレス)、受講者の場合はユーザIDも合わせてご教示ください。