厚生労働省より、令和元年台風第15号及び19号による災害発生により事業活動及び雇用への影響が生じることが懸念されることから、働く方の雇用維持を支援する雇用調整助成金について、事業縮小の確認期間を3か月から1か月に短縮する等の措置を本年10月21日に講じました。

詳細は以下をご覧ください。


雇用調整助成金を活用した雇用維持について