TOP-財団立訪問看護ステーション一覧-おもて参道訪問看護ステーション



日本訪問看護振興財団立
おもて参道訪問看護ステーション
併設:おもて参道ケアプランセンター

 「病気や障害があっても住み慣れた自宅で生活を続けたい」と希望する方のために、「おもて参道訪問看護ステーション」は、20名の専門の訪問看護師が24時間体制で訪問看護サービスを提供しております。
 ご利用いただけるのは、赤ちゃんからお年寄りまで。病気などがあって家庭での生活に不安がある方でも、今は、病院で行われるようなケアを自宅で利用することもできます。
 具体的には、健康状態や病状の観察と看護アドバイス、医師の指示にもとづく医療処置やリハビリテーション、お食事、入浴など清潔を保つ方法や快適な排泄など、療養生活の援助、痴呆の方の接し方や、最後まで自宅で過ごすための終末期看護などです。その方のご希望と病状やご家族の状況にあったケア内容をよく相談しながら、週に1〜2回から、1日に数回訪問する場合もあります。24時間体制で電話を受け対応しています。
 1996年に30名のご利用者からスタートし、いまでは約200名の方が利用されています。2000年には居宅介護支援事業所(ケアプランセンター)を併設し、専任のケアマネジャーを配置して、ご利用者の心身の状況や生活環境に応じて、訪問看護やホームヘルプサービス、デイサービスなど、必要なサービスを手配いたします。

* ご利用についての相談は、おもて参道訪問看護ステーションにお電話でお願いします。訪問看護師やケアマネジャーがいつでもお受けします。
* 費用については、医療保険または介護保険が使えます。
* ご利用地域は、渋谷区神宮前を中心に、渋谷区、港区、千代田区、世田谷区、新宿区です。



おもて参道訪問看護ステーション 地図
おもて参道ケアプランセンター
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-8-2日本看護協会ビル1階
電話.03−3486−4161
FAX.03−3486−4043