療養通所介護BLOG

2016年6月23日

●療養通所介護交流セミナーを開催しました

去る6月11日(土)~12日(日)に、北海道にて標記セミナーを開催しました。
1日目は交流セミナーを開催し、参加者同士の交流を深めました。
全国から集まった参加者がそれぞれの事業所の紹介を行い、日ごろの悩みや新規開設にむけた相談の場ともなりました。

2日目は、北見市で多機能型事業(児童発達支援・生活介護)、放課後等デイサービスを行っている「療養デイサービス結」を見学させて頂きました。
“療育”の視点での実際の活動について話して頂いたあと、施設見学を行いました。
参加者は熱心に話を聞き、スタッフと活発に質疑応答をしていました。

管理者の佐々木さんに事業所紹介をして頂きました
実際の活動の様子を見せてもらいました

さまざまな地域で療養通所介護に取り組む仲間との交流により、今後のヒントや活力をもらえた2日間になったのではないでしょうか。

最後に笑顔で記念写真

今後も、療養通所介護セミナーを開催する予定です。
また皆様にお会いできることを楽しみにしています!

2012年2月22日

●第7回 療養通所介護推進ネットワーク総会・研修会のお知らせ

時下、ますますご清祥のことと存じます。
さて、平成24年4月から、療養通所介護事業所における児童発達支援事業等が実施され、障がい児・者が利用できる重心型の障害福祉サービス等が開始となります。そこで、下記のとおり当該ネットワークの総会と新規事業研修会を急ぎ開催することにしました。
お忙しいとは思いますがご出席下さいますようにご案内いたします。

◆日 時:平成24年3月4日(日) 9:30-13:00
◆場 所:TKP目黒ビジネスセンター 306号室
東京都品川区上大崎3丁目1-7 目黒東宝ビル3階
(JR山手線「目黒」駅 東口 徒歩1分または
都営三田線・東京急行電鉄・南北線「目黒駅」中央口徒歩1分)
アクセスはこちら
 ◆プログラム:

  9:15~      受 付
  9:30~10:30   総 会
10:40~11:40  「重心型の障害福祉サービスについて」
           講師:内山博之 氏
           (厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部
           障害福祉課 地域移行・障害児支援室 室長)
11:50~13:00 ランチョン 意見交換会

◆対 象:療養通所介護推進ネットワーク会員及び賛助会員
◆参加費:無料
申込用紙はこちら→申込用紙(Wordファイル)申込用紙(PDFファイル)
◆申込み先:FAX(089)955-7881
◆締め切り:お弁当の準備のため、2月27日(月)までに申込書の返信をお願いします。




2011年4月12日

●★第6回療養通所介護推進ネットワーク研修会場の変更について★

本研修に多数の申し込みをいただきましてありがとうございます。
今回、予定しておりました会場の定員を超えてしまい、会場を変更をせざるを得ない状況になりました。したがって、下記のとおり変更となりますのでご確認の上ご参加ください。

会場:神戸市立 兵庫勤労市民センター

住所:〒652-0805 神戸市兵庫区羽坂通4丁目1番1号
電話:078-576-0981

アクセス:

kinrou.JPG

 
JR:兵庫駅北側1分(横断歩道橋をご利用ください)
神戸高速鉄道:大開駅南へ徒歩5分
市営地下鉄:上沢駅南へ徒歩10分
市バス:4・8・9の各系統「兵庫駅前」下車
*当初予定していた会場からはJRで5駅西方向になります。当日、不明な点がありましたら下記まで問合せください。
問:090-6889-4158(安藤携帯)  


2011年3月22日

●再掲・第6回 療養通所介護推進ネットワーク総会・研修会のご案内

 
第6回 療養通所介護推進ネットワーク総会・研修会の会場および時間が変更になりました。
以下、内容を変更したものを再掲いたします。

 時下、ご清祥のことと存じます。
さて、平成24年度の報酬改定に向けて本ネットワークでは様々な活動をしてまいりましたが、いよいよ大詰めとなりました。今回は、現在検討されているモデル事業と調査研究事業の最新情報を得て、皆様方と意見交換ができるように、下記のとおり総会・研修会を開催します。お忙しい事と思いますが、大勢の方のご出席をお待ちしています。
◆日 時:平成23年4月16日(土) 12:30-16:30

◆場 所:神戸市立 六甲道勤労市民センター 
  (神戸市灘区深田町4丁目1番39号 メイン六甲Aビル4・5階) 会場アクセスはこちら
◆日 程:
  12:00- 受付
  12:30-13:20 「訪問看護を基盤にした小規模多機能モデル事業について」(仮)
            日本看護協会
  13:20-13:30 質疑応答
  13:30-14:20 「療養通所介護の多機能化に関する調査研究事業について」(仮)
            日本訪問看護振興財団
  14:20-14:30 質疑応答
  14:30-14:40 休 憩
  14:40-15:10 総会
  15:10-15:30 「療養通所介護推進ネットワークの今後」 安藤代表
  15:30-16:30 意見交換会

◆対 象:療養通所介護推進ネットワーク会員及び賛助会員
      訪問看護ステーション・居宅介護支援事業所 等

◆参加費:会員 5,000円 一般参加 7,000円
         参加費は、事前に振込みをお願いします。

◆懇親会:今回は中止とさせていただきます

 ★事前申し込みをして下さい。尚、キャンセルの場合も、研修会の参加費は返却できませんのでご了承下さい

申込用紙はこちら→申込用紙(Wordファイル)申込用紙(PDFファイル)
◆申し込み先:FAX(089)955-7881
◆研修会参加費振込先
  郵便振替電信番号 口座番号:12160 番号:98482561
  加入者:療養通所介護推進ネットワーク

  注:振り込みの上、別紙「申し込み及び入金内訳書」をFAXしていただき、申し込み完了となります

◆締切:4月10日(日)

2011年3月 9日

●第6回 療養通所介護推進ネットワーク総会・研修会のご案内

 時下、ご清祥のことと存じます。
さて、平成24年度の報酬改定に向けて本ネットワークでは様々な活動をしてまいりましたが、いよいよ大詰めとなりました。今回は、現在検討されているモデル事業と調査研究事業の最新情報を得て、皆様方と意見交換ができるように、下記のとおり総会・研修会を開催します。お忙しい事と思いますが、大勢の方のご出席をお待ちしています。
◆日 時:平成23年4月16日(土) 12:30-16:30

◆場 所:神戸市立 六甲道勤労市民センター 
  (神戸市灘区深田町4丁目1番39号 メイン六甲Aビル4・5階) 会場アクセスはこちら
◆日 程:
  12:00- 受付
  12:30-13:20 「訪問看護を基盤にした小規模多機能モデル事業について」(仮)
            日本看護協会
  13:20-13:30 質疑応答
  13:30-14:20 「療養通所介護の多機能化に関する調査研究事業について」(仮)
            日本訪問看護振興財団
  14:20-14:30 質疑応答
  14:30-14:40 休 憩
  14:40-15:10 総会
  15:10-15:30 「療養通所介護推進ネットワークの今後」 安藤代表
  15:30-16:30 意見交換会

◆対 象:療養通所介護推進ネットワーク会員及び賛助会員
      訪問看護ステーション・居宅介護支援事業所 等

◆参加費:会員 5,000円 一般参加 7,000円
         参加費は、事前に振込みをお願いします。

◆懇親会:今回は中止とさせていただきます

 ★事前申し込みをして下さい。尚、キャンセルの場合も、研修会の参加費は返却できませんのでご了承下さい

申込用紙はこちら→申込用紙(Wordファイル)申込用紙(PDFファイル)
◆申し込み先:FAX(089)955-7881
◆研修会参加費振込先
  郵便振替電信番号 口座番号:12160 番号:98482561
  加入者:療養通所介護推進ネットワーク

  注:振り込みの上、別紙「申し込み及び入金内訳書」をFAXしていただき、申し込み完了となります

◆締切:4月10日(日)

続きを読む "第6回 療養通所介護推進ネットワーク総会・研修会のご案内"

2010年11月15日

●療養通所介護推進ネットワーク:平成22年度近畿ブロック研修のお知らせ

療養通所介護推進ネットワーク:平成22年度近畿ブロック研修

***看護実践がみえる記録****

晩秋の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
近畿ブロック今年度活動は、「看護記録」についての研修を開催します。

療養通所介護を医療保険にのせる兆しがみえてきました。「介護」から「看護」にもっていく上で、記録物の整備は検討事項にあがることは必至です。しかし、それ以前に、看護展開の力を強めることで、療養通所介護の看護実践をより深めることができます。

  看護記録関連のご講演やご著書が多い、神戸大学病院の市村 尚子看護師長に、訪問看護計画をたたき台に、「看護実践がみえる記録」を基本のところから看護展開し実践、修正を教えていただきます。


指導講師プロフィール:

市村尚子氏 (神戸大学医学部附属病院 看護師長)

神戸大学医学部附属病院の記録委員長を担当し、記録に関するさまざまなシステム開発をはじめ、"看護が見える看護記録"を追求するための指導を行ってきた。現在は、全国の病院や看護協会などから記録研修の講師としてひっぱりだこの多忙な日々を送る。

日時:2011年1月9日 日曜日 9:30~12:30
会場:未定・神戸市内
費用:会員 無料 非会員 10000円
前日に、神戸・美味しい懇親会を企画します。5000~6000円
人数把握のため、出欠のお返事をメールでください。

研修会     参加:(      )人 ・  不参加
懇親会     参加:(      )人 ・  不参加
事業所名:  (                                          )
担当者名:  (                                             )e-mail (                      )  
申し込み先hospice-kobe@citrus.ocn.ne.jp

下記リンクもご参照下さい。

H22kinki.pdf

2010年10月12日

●療養通所介護推進ネットワーク第1回中四国ブロック研修会開催のお知らせ

以下の日程・プログラムで療養通所介護推進ネットワーク第1回中四国ブロック研修会を行います。

皆様ぜひご参加ください。


日 時:平成22年10月30日(土) 13:30~16:30
会 場:広島県看護協会会館 2階第1研修室
    (広島市中区広瀬北町9-2)

プログラム:

13:00~     受付

13:30~     開会挨拶

13:40~14:50  実践報告

            1)なでしこハウス(20分)

            2) 岡山デイナーシング看護協会(10分)

            3)香川県看護協会療養通所センターたかまつ(10分)

            4)徳島県看護協会療養通所介護事業所あなん(10分)


15:00~16:30  呼吸リハビリテーション研修

            広島県看護協会療養通所介護事業所「そよかぜ」

            所長  松井 富子【他呼吸療法認定士 5名】

17:00~19:00  交流会(管理者会議を交流会の中で行います)

※研修会の前に施設見学の時間を設けています。
時 間:11:00~12:00
場 所:広島県看護協会療養通所介護事業所「こい」
     (広島市西区己斐上1-14-2 広島県看護協会己斐センター1階)

2007年12月12日

●11月17・18日、「第13回 訪問看護・在宅ケア研究交流集会」が開催されました!

【メインテーマ:在宅医療の推進を共に考えよう~看取りまで支えるために~】
 2日目、「療養通所介護」テーマ別分科会が行われました。

           DSC00963theme2.jpg 平成19年10月1日現在、全国で50ヶ所の事業所が開設となりました。
推進ネットワークでは、来年夏まで、100ヶ所の開設を目標に掲げています。

参加者は約 40 名、アンケート結果では、
 「開設の可能性を検討したい」 13件
 「平成19・20年度に開設予定」 5件
でした。

 財団では、今後も、療養通所介護推進ネットワークと協力体制で、
療養通所介護の推進に努めてまいります。

2007年10月24日

●「療養通所介護」の分科会にぜひご参加下さい!

 11月17日(土)、18日(日)に 「第13回訪問看護・在宅ケア研究交流集会」 を開催します。
メインテーマは、「在宅医療の推進をともに考えよう~看取りまでささえるために」です。
その分科会の一つとして、2日目に療養通所介護をテーマに取り上げます。
療養通所介護に関心のある方は、この機会に是非ご参加下さい!

 日時:11月18日(日)10時~12時
 会場:日本教育会館7階 702会議室 
    (東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
 参加費(資料代):5,000円(全2日間込み)

 〈お問い合わせ〉
財団法人 日本訪問看護振興財団 事業部
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-8-2 
           日本看護協会ビル5階
 電話03-5778-7005

●10月7日「療養通所介護推進大会」を開催しました。

 平成19年10月現在、療養通所介護の開設数は約50ヶ所です。
療養通所介護は平成18年4月から創設されているサービスですが、利用者は「がん末期と難病に限る」というQ&Aが平成19年2月まで出ており、利用者確保の点からも開設がなかなか進みませんでした。
 3月からは、がん末期と難病に限らず、中重度の要介護者で医療ニーズを併せ持つ方はどなたでも利用できることになっています。
 今後、地域ではこのような対象者の増加が予測されます。しかし、まだまだ訪問看護師やケアマネジャー、要介護者等にも知られていないサービスです。
 そこで、10月7日には、療養通所介護推進ネットワークの会員の方々にお集まりいただき、地域ごとに本サービスの普及にどう取り組むかを検討していただきました。目標はまず100ヶ所開設です。
 みんなで力を合わせて、普及活動や開設コンサルテーションを行い療養通所介護の推進に取り組みます。
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-8-2 日本看護協会ビル5階
TEL:03-5778-7001 FAX:03-5778-7009
webmaster@jvnf.or.jp