訪問看護等在宅ケアサービスの充実と質の向上をめざし、みなさまが望む在宅ケアシステムの確立に貢献しています。

平成20年度研究・開発事業

平成20年度研究・開発事業

研究・報告事業一覧へ戻る

PDFファイルをご覧になるには、プラグインAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、こちらをクリックしてください。

 

 

平成20年度
療養通所介護事業の効果的な運営体制のあり方に関する調査研究事業
厚生労働省老人保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業)

(概要版)
検討委員会(委員)

委員長 井形 昭弘
(名古屋学芸大学学長)
委員長代行 井部 俊子
(社団法人日本看護協会副会長)
委員 上野 桂子
(社団法人全国訪問看護事業協会常務理事)
    内田 千恵子
(日本介護福祉士会副会長)
    木村 隆次
(日本介護支援専門員協会会長)
    当間 麻子
(療養通所介護推進ネットワーク代表)
    野中 博
(社団法人日本医師会介護保険委員会委員長)
    佐藤 美穂子
(財団法人日本訪問看護振興財団常務理事)
    角田 直枝
(財団法人日本訪問看護振興財団事業部長)
    深浦 雅子
(財団法人日本訪問看護振興財団主任研究員)

 
 

目次

□事業目的

□事業概要
Ⅰ.事業の枠組み
Ⅱ.実施体制

  1. 検討委員会
  2. 実施者(事務局)
  3. 調査委託機関
  4. 調査研究の方法

□調査事業の結果

  1. 都道府県における療養通所介護事業への支援について
  2. 利用者について
  3. 療養通所介護の利用の効果
  4. 事業所の人員体制、運営状況

□今後の課題及び提言
  

 

平成20年度
重症心身障害児者の地域生活支援のあり方に関する調査研究事業
厚生労働省障害者保健福祉推進事業(障害者自立支援調査研究プロジェクト)

(概要版)
検討委員会(委員)

      検討班
委員長 清水 嘉与子
(財団法人日本訪問看護振興財団理事長)
 
委員 安藤 眞知子(平成20年9月まで)
(療養通所介護推進ネットワーク副代表)
 
    川村 佐和子
(聖隷クリストファー大学大学院教授)
成人班 班長
    佐藤 美穂子
(財団法人日本訪問看護振興財団常務理事)
 
    当間 麻子
(療養通所介護推進ネットワーク代表)
乳幼児班
    中村 隆
(統計数理研究所教授)
成人班
    生田目 昭彦
(社会福祉法人訪問の家朋施設長)
乳幼児班・成人班
    平原 優美(平成20年10月から)
(あすか山訪問看護ステーション所長)
成人班
    村松 光子
(西部訪問看護事業部部長)
乳幼児班
    横尾 京子
(広島大学教授)
乳幼児班 班長
    山田 和孝
(中川の郷療育センター診療部長)
成人班

目次

A.背景
B.目的
C.方法  

  1.検討委員会、検討班の設置
  2.調査の実施

D.事業結果

  1.訪問看護の実態調査【乳幼児期の家族支援・発達保障検討班】
  2.日中一時支援事業調査【乳幼児期の家族支援・発達保障検討班】

E.まとめと提言

  1.乳幼児期の家族支援・発達保障
  2.成人期の日中活動保障
  3.重症心身障害児者の地域生活支援に共通する課題
 

研究・報告事業一覧へ戻る

TEL 03-5778-7001 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-8-2
日本看護協会ビル5階

PAGETOP
Copyright © JVNF 公益社団法人 日本訪問看護財団 All Rights Reserved.