訪問看護等在宅ケアサービスの充実と質の向上をめざし、みなさまが望む在宅ケアシステムの確立に貢献しています。

「財団方式」展開方法

NEXT

ツールの特長

アセスメント票の枠組み

ケアプランの作成

アセスメント

生活療養情報 痴呆の状態

ケアプラン作成の3ステップ

サービス担当者会議

モニタリング

評価

ツールの特長

  1. アセスメント~ケアプラン作成~ケアサービスの実施~モニタリングまで、一貫した根拠でシステマティックに作業を進められます。
  2. 社会生活への参加、療養の支援から介護・家事援助など、必要なケアニーズをもれなく把握できます。
  3. 介護保険における要支援・要介護認定の調査項目を包含しており、短時間でアセスメントが行えます。
  4. 成人から高齢者まで、幅広い層を対象とできます。
  5. 保健・医療・福祉すべての職種が共有使用できます。
  6. 本人のみならず、家族や介護者の状況が把握できます。
  7. 在宅でも施設でも、整合性をもって共通で使用できます。
  8. 3回目までのアセスメントを並列で記入でき、経過を明らかにできるため質の評価に繋げることができます。

NEXT

ナーシングネットへ

TEL 03-5778-7001 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-8-2
日本看護協会ビル5階

PAGETOP
Copyright © JVNF 公益社団法人 日本訪問看護財団 All Rights Reserved.