このたび「小児訪問看護の実践力向上と普及のための研修」の実施した結果をもとに、小冊子「研修会で見つけたケアのヒント 小児訪問看護ガイドライン」を作成しました。小児訪問看護をめぐる施策の動向をはじめ、家族支援や在宅移行支援のポイント、子供の発達・成長に応じた支援、社会資源や指標など実践に役立つ情報を掲載しています。さらに退院支援から地域での訪問看護・児童発達支援の利用事例もとりあげました。

今後、小児訪問看護の実践や普及活動をされる方、又、研修会を企画される方にもご参考となる内容となっています。是非ご活用ください。

※ダウンロードされる方は以下のサイトまたは会員専用サイトをご覧ください。
CANPAN(日本財団が提供する公益事業のコミュニティサイト)