訪問看護等在宅ケアサービスの充実と質の向上をめざし、みなさまが望む在宅ケアシステムの確立に貢献しています。

あんしん総合保険制度

  • HOME »
  • あんしん総合保険制度

ご契約はお済みですか?
日本訪問看護財団が開発した総合保険制度にご加入ください!!

平成29年度あんしん総合保険パンフレット・加入申込書一式(PDF形式)
訪問看護事業者様、居宅介護サービス事業者・居宅介護支援事業者様へのさまざまなリスクを総合的にカバーする保険制度をご提案いたします。

加入条件 本保険制度加入には日本訪問看護財団会員であることが条件となります。
保険期間 毎年5月1日午後4時から1年間(翌年5月1日まで)
中途加入も可能です。(毎月20日締め切り、翌1日スタート)
お申込方法 加入申込書に必要事項を記入し、当財団あてに送付して下さい。
加入申込書の送付と同時に保険料を郵便局から振込んで下さい。
中途加入は、毎月1日にスタートしますが保険料の支払等は前月の20日までに行って下さい。
※加入依頼書がお手元にない場合は、財団までご連絡ください。ご送付いたします。
お急ぎの方は上記PDFファイルもご利用頂けます。
お問合せ先 公益財団法人 日本訪問看護財団 総務部
電話:03-5778-7002

あんしん総合保険制度 5つの安心

1.賠償責任保険

1-1.ステーション賠償責任保険(訪問看護事業者様向け)

訪問看護事業者やその従業員が、業務の実施に際して万一利用者やその家族等の第三者にケガをさせてしまったり、財物を損壊させてしまった為に法律上の損害賠償責任を負った場合、その賠償によって生ずる損害を補償します。
※訪問看護事業を行う事業者が併設して行う療養通所介護を含む。

補償内容 支払限度額
対人賠償 1名/1事故1.5億円
対物賠償 1事故1,000万円(管理受託物含む)
人格権侵害 1名/1事故/保険期間中1.5億円
初期対応費用 1事故/保険期間中500万円
(うち見舞金・見舞品)1事故ごとに10万円
年間保険料 1ステーションあたり10,500円

※免責金額(自己負担額)はありません。

1-2.居宅サービス・居宅介護支援事業者賠償責任保険

居宅サービス事業者やその従業員が、業務の実施に際して万一利用者やその家族等の第三者にケガをさせてしまったり、財物を損壊させてしまった為に法律上の損害賠償責任を負った場合、その賠償によって生ずる損害を補償します。

<保険料例>保険料は売上高により算出します。

  • 年間売上高1,000万円の場合:6,000円
  • 年間売上高5,000万円の場合:26,000円
補償内容 支払限度額 自己負担
対人賠償・対物賠償・人格権侵害共通 1事故/保険期間中1億円 なし
経済的損害(居宅介護支援事業のみ) 1事故/保険期間中1,000万円 5,000円
受託物 1事故/保険期間中100万円
(うち現金・貴重品)1事故10万円
なし
事故対応費用 1事故/保険期間期間中500万円
(うち見舞金・見舞品)1事故ごとに1名10万円
なし

2.什(じゅう)器・備品損害補償

(財産補償特約・持出財産補償特約セット 介護保険・社会福祉事業者総合保険)
所有または使用している建物内に収容の什器・備品や、建物内から日本国内に一時的に持ち出されている間に、火災、落雷、破裂・爆発や、その他の不測かつ突発的な事故により損害が生じた場合に、保険金をお支払いいたします。(業務用通貨や業務用預貯金証書等は盗難のみ補償)

口数(※1) 保険金額(新価) (※2) 免責金額 年間保険料
耐火 非耐火
1口 500万円 1万円 19,800円 49,400円
2口 1,000万円 30,400円 75,800円

※1 保険料は口数に比例しません。
※2 保険金額は、建物内の什器・備品一式の新価(再調達価額)を基準に設定をお願いいたします。保険金額が新価(再調達価額)に満たない場合は、比例払いとなりますのでご注意ください。
※3 不測かつ突発的な事故による損害のみ適用。

3.業務従事者傷害保険

事業所の管理者・職員が職務に従事中(通勤途上を含む。)急激かつ偶然な外来の事故が原因でケガをされた場合に保険金をお支払いします。

*傷害入院保険金支払対象期間(支払限度日数)180日、傷害通院保険金支払対象期間180日・支払限度日数90日、免責期間0日(入通院)
*1名あたり5口まで加入可

 1名につき 1口 2口 3口 4口 5口
傷害死亡・後遺障害保険金額 316.6万円 633.2万円 949.8万円 1266.4万円 1583.0万円
傷害入院保険金日額 3,000円 6,000円 9,000円 12,000円 15,000円
傷害手術保険金 入院中の手術:傷害入院保険金日額の10倍
入院中以外の手術:傷害入院保険金日額の5倍
傷害通院保険金日額 2,000円 4,000円 6,000円 8,000円 10,000円
一時払保険料 3,000円 6,000円 9,000円 12,000円 15,000円

4.感染症見舞金保障

事業所の管理者・職員が業務の遂行に起因して別途定める感染症に感染し入通院した場合(皮膚感染症の場合は入院した場合)に、事業所が管理者・職員を対象とした「感染症補償規程」に従って補償を行ったときに、事業所に対して保険金をお支払いします。

皮膚感染症以外 皮膚感染症 保険金額
死亡 死亡 100万円
入通院31日以上 入院31日以上 一時金10万円
入通院15~30日 入院15~30日 一時金5万円
入通院8~14日 入院8~14日 一時金3万円
入通院4~7日 入院4~7日 一時金2万円
入通院3日以内 入院3日以内 一時金1万円
年間保険料 業務従事者1名につき840円

5.個人情報漏えい賠償責任保険

事業所においての個人情報漏えいの結果発生した以下のような経済的損害を補償します。
賠償損害→法律上の損害賠償金(損害賠償金・争訟費用)
費用損害→社告・会見等費用、事故原因調査費用、見舞金・見舞品費用、コンサルティング費用、通信費・超過勤務手当等

*保険料は売上高により算出します。
*なお当該保険は会員事業者単位でお引受します。

損害賠償支払限度額 1事故/保険期間中 1,000万円
費用損害支払限度額 1事故/保険期間中 100万円

年間保険料例
売上高 5千万円の場合 → 11,000円
売上高 3億円の場合  → 57,000円
売上高 10億円の場合 → 118,000円

資料請求、お問い合わせ先
公益財団法人 日本訪問看護財団 総務部 担当:沢登
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-8-2日本看護協会ビル5階
TEL.03-5778-7002/FAX.03-5778-7009/mail:webmaster@jvnf.or.jp(営業時間 9:00-17:30)

TEL 03-5778-7001 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-8-2
日本看護協会ビル5階

PAGETOP
Copyright © JVNF 公益社団法人 日本訪問看護財団 All Rights Reserved.